既知の問題




「gwc って対象ウインドウに基本的なウインドウメッセージ (例えば SCROLL とか CLOSE)を送るわけでしょ。 gwc でコントロール出来ないアプリっていうのはそのメッセージに対する処理が うまく出来てないんだよね。 gwc を使うとそのアプリの開発者の性格がバレるよね。(^^;」

Tom(仮名)


Outlook がダウンする

Outlook の文書をアクティブにしないで閉じるジェスチャーで閉じると、 Outlook がダウンすることがあるようです。 原因不明です。

コマンドインタプリタ(cmd.exe)が固まる

コマンドインタプリタ内で右ボタンを押して、外に出てからボタンを離すと、 ボタンを離した情報が欠落し、 コマンドインタプリタとgwcは右ボタンが押されているものとして動作するため、 コマンドインタプリタが固まった状態になります。

元に戻すには、コマンドインタプリタ内で右クリックします。 回避するには、コマンドインタプリタ内で右ボタンを押したら、 コマンドインタプリタ内でジェスチャーを完了させるしかありません。

同じ原因により、ウインドウの内容を表示しながら移動・リサイズするように していない場合、コマンドインタプリタの移動は カーソルがコマンドインタプリタ内から出ない範囲でしか実行できず、 リサイズで大きくすることはできません。

Excel(excel.exe)のプレビューでスクロールできない

印刷プレビューの拡大状態で中ボタンのスクロールを行うと、 Excel がダウンする障害に対応できないため、スクロールしないようにしてあります。

また、Excel に編集中の Book があって Excel にフォーカスが無い状態で、 ジェスチャーにより Excel を閉じようとすると、 Excel のタイトルバーが点滅して終了しないという障害もあります。

尚、Excel に限りませんが、複数のスクロールバーを持つウインドウでは スクロールバーを正しく認識できない場合があります。 この場合、スクロールしない・違うものがスクロールするなどの現象が起こります。

Word などでスクロール状態から抜け出せない

MS Word 97 など、中ボタンクリックでスクロールできるものがありますが、 gwc のスクロールと相性が悪く、 スクロール状態から抜け出せなくなることがあります。
3つのボタンをでたらめに何回かクリックすると抜け出せるようです。

IE でスクロールできない

IE 5 あたりからスクロールできなくなっているようです。原因は分かりません。 同じ DLL を使用していると思われる MSDN などでもスクロールできなくなります。

Tera Term Pro(ttermpro.exe)でペーストできない

右ボタンのペーストは問題ありませんが、中ボタンでペーストすると、 クリックした後にマウスを移動したり何かキー入力するなどのイベントを送らないと ペーストされません。
原因不明です。

ウインドウの移動、リサイズの枠が残る

スクロールが行われているウインドウの上を、gwc のウインドウの移動、 リサイズの時に表示される枠が通ると、枠の表示が残ることがあります。
回避策はありません。

プログラムランチャの表示がくずれる

画面の色などのプロパティを変更すると発生する問題です。
gwc.cfg 再読み込みである程度まともになりますが、完全復旧には gwc を再起動して下さい。

左ボタンの1回転ドラッグでプログラムランチャを起動できない

左手用に左ボタンと右ボタンを入れ替えている場合に発生する問題です。
左ボタンの1回転によるプログラムランチャの起動、キャンセルは、 物理的な左ボタンで行っているので、左手用の gwc を用意する必要があります。

プログラムランチャの表示が残る

エクスプローラでファイルをつかんで、 そのままジェスチャーでプログラムランチャを起動、 キャンセルすると発生することがあります。
原因不明です。

移動、リサイズが禁止されているウインドウも移動、リサイズできる

禁止判定を行っていません。便利なこともあるのでそのままにしてありますが、 1×1ドットにリサイズしてしまうとコントロールできなくなるので注意してください。

右、中ボタンのドラッグができない

右、中ボタンのドラッグは gwc が管理しているので、 右、中ボタンのドラッグが必要なアプリケーションとは相性がよくありません。
たとえばエクスプローラの右ボタンでのファイルのドラッグは、 右ボタンを押して一瞬待ってからドラッグを開始しなければなりませんし、 フリーセルの右ボタンを押している間だけカードが見えるといった機能は、 右ボタンを押してからわずかに移動する必要があります。
中ボタンのドラッグに至っては、gwc 動作中は使用できません。

中ボタンのドラッグが必要になる場合は、ウインドウセレクタを起動しておくと、 中ボタンは通常の動作をします。右ボタンも待たずに操作することができます。
もし、それでも異常な動作をする場合は、 gwc のシステムメニューの「機能を無効にする」を実行します。

左ボタン、右ボタンの同時クリックができない

左ボタンは右ボタンでのジェスチャーのキャンセルに割当てられているため、 左ボタン、右ボタンの同時クリックは無効となります。マインスイーパを2ボタン マウスで楽しむ場合は、ウインドウセレクタを起動しておくか、 gwc を無効にしてください。
この他の同時押し(Alt + 右ボタンなども含む)はできるかもしれません。
(できるようにプログラムしたつもりですが、テストしていません。)


gwc・トップページ

GWC - Known Problem